Lightive coat header
ライティブコート エコな蓄光塗料
従来の蓄光製品の問題点であった加水分解が解決され、紫外線吸収による
高輝度蓄光と長時間残光を実現したライティブコート
災害時の停電等による暗闇での安全誘導にご利用頂けます。
高輝度蓄光式誘導標識やテープなど、二次加工品も取り扱っております。
(※1=3~4年毎に劣化状況をご確認ください)
ライティブコート避難誘導使用例
  • 長時間発光
  • 屋外耐候
  • 耐水
  • 耐汚染
  • 耐炭酸ガス

当協会がお勧めする超蓄光塗料『ライティブコート』は、サインや非常口の明示だけでなく、既存のコンクリート石材にも避難誘導ラインを入れることが出来るなど、幅広くご活用頂けます。


昨今、世界規模の異常気象が観測されており、日本も例外ではありません。2011年3月11日の東日本における地震とそれに伴う津波によって甚大な被害がもたらされ、今後も東海地震や南海地震の発生も想定されており、今まで以上に防災への意識が高まっております。それらの教訓により、地下鉄のプラットホームやコンコースで蓄光式の避難誘導板を設置、東京都では災害予防条例で、地下鉄を所有している全ての鉄道事業者に蓄光標識等の明示物を足元に設置と、自治体でも早くから緊急避難のツールとして、蓄光製品が導入されてきました。
ライティブコート ライティブコート使用製品各種


ゆかプリ ライティブコート施工手順例 ←ライティブコート施工手順例
こちらをクリックしてください。
手順の一覧画像をご覧いただけます。
施工手順はスライドショーでも
ご覧いただけます。


販売元: ライティブコート協会会員企業

ライティブコート協会会員企業
Lightive coat footer
ライティブコート協会ホーム  home ライティブコート協会ホーム  home 超蓄光塗料ライティブコートについて Phosphorescent LIGHTIVE Coat 蓄光製品情報 ライティブコート施工参考例 JIS Z 9095 SWGS 避難誘導システムについて ライティブコート協会について ライティブコート協会お問い合わせ ライティブコート協会ホーム  home ライティブコート施工方法 ライティブコート製品FAQ 株式会社ブライト  アイCSRコーポレーション 株式会社トライベスト 加西商事株式会社